Top >  自動車の内装(インテリア)

自動車の内装(インテリア)

自動車の内装部分の内装(インテリア)に関してのカテゴリーです。

自動車の内装は直接手や体に触れるところですから、各自動車メーカーとも様々な工夫を凝らしている部分です。例えば、抗菌が流行すると抗菌のインテリアを作ってみたりと流行にも敏感に反応します。
自動車のインテリアで、国産と外車を比較すると圧倒的に外車の方がシンプルな車種が多いですね。日本人はいわば高級志向というか、豪華絢爛な感じのインテリアが好みのようです。まるで、動く応接間といわんばかりの車種もあったりします。

筆者の好みはシンプルなインテリアが好みですが、シンプルなものでも機能を追及すれば、おのずと調和が取れ好感が持てるインテリアになると考えています。


※ スチームファースト

愛車のホイルの汚れをスッキリ落としたいならスチームクリーナー!こいつを使えばエンブレムもピカピカです。筆者はこのパワフルなスチームクファーストを使用しています。もちろん家の中もピカピカにできます。


自動車の内装(インテリア)一覧

lime.jpg

ウインドウレギュレーター

ウインドウレギュレーターとはドアの内張り内部(通常見えない部分)に位置し、ドアガラスを上下させるための機構の事です。 ウインドウレギュレーターにはアーム式のものとワイヤー式のものがあり、手動式のドアガ...

アクティブヘッドレスト

アクティブヘッドレストとは、通常のヘッドレストに追突された際、ヘッドレストが前方へ移動する機能を付加させたヘッドレストの事です。最近ではパッシブセーフティーの一環として、アクティブヘッドレストを装着す...

ヘッドレスト

ヘッドレストとは、シートのバックレスト、背もたれ側の上部に装着される枕のような形状をしたものです。ヘッドレストのレストは普通は休息を想像しますが、ヘッドレストの場合、休息を意味するものではなくて、拘束...

ハンドルロック

ハンドルロックとは、イグニッションキーを抜いた状態で、ハンドルが回らないようロックして盗難を防止するための機構の事です。 ほとんどのドライバーはハンドルロックを意識していないと思いますが、イグニッショ...

チルト式ステアリング・テレスコピック

チルト式ステアリングとは、ステアリングコラム部分にあるレバーで、ステアリング(ハンドル)の位置を上下に調整できる機構の事です。また、前後に調整できる機構はテレスコピックと呼ばれます。 運転席のシートの...

オートエアコン・フルオートエアコン

オートエアコンまたはフルオートエアコンとは、自動車室内の希望温度を設定すると、自動的にヒーターやクーラーの温度調整や風量調整、内外気切り替えなどを行ってくれる快適装備の事です。 運転席側や助手席側でそ...

インストルメントパネル・ダッシュボード

インストルメントパネルまたはダッシュボードとは、省略してインパネと呼ばれる事が多い計器類周りの事を指します。インストルメントパネルは軽量化も図られ樹脂が採用されているものがほとんどです。また、インスト...

サンバイザー

サンバイザーとは、運転席や助手席前方上部に取り付けられる日光よけの事で、使用する時のみガラス上面まで動かして使用します。サンバイザーでさえぎる日光は、前方の日光のみでなく角度を変える事によりドアガラス...

抗菌インテリア

抗菌インテリアとは、自動車の手がよく触れる部分(ステアリングホイール・ATのセレクタレバー・シフトノブ・サイドブレーキのグリップ・ドアインナーハンドルなど)に、抗菌処理を施しているインテリアの事です。...

アシストグリップ

アシストグリップとは、自動車への乗降時につかまったり車体が揺れた時につかまる取手の事で、自動車の内装に固定されています。 通常ドライバーはステアリングを握っているため、アシストグリップは運転席以外に装...

アームレスト

アームレストとは、自動車ではフロントやリア中央に付いている肘掛けの事で、高級車になるほど豪華なアームレストが付いているのが一般的です。 アームレストを使用しない時は、格納出来るものやそのままの状態のも...