Top >  自動車の計器・警告灯

自動車の計器・警告灯

自動車のメーターなどの計器類、警告灯に関してのカテゴリーです。

自動車には、いろんな計器類や警告灯が装着されています。スピードメーターをはじめ、タコメーターなどの計器類やシートベルトウォーニング、油圧警告灯、ハイビーム警告灯などなど。インパネにはぎっしりとつまっています。
しかし、スピードメーターやフュエルゲージなどはちょくちょく見てもヒートゲージや油圧警告灯などはあまり見ない人が多いように思います。特に警告灯の類は何かをドライバーへ警告しているものですから、そのまま放置しておくと、何らかの故障が起きていて、そのままでは損傷がひどくなる可能性が大いにあるという認識を持って運転するようにしましょう。


※ スチームファースト

愛車のホイルの汚れをスッキリ落としたいならスチームクリーナー!こいつを使えばエンブレムもピカピカです。筆者はこのパワフルなスチームクファーストを使用しています。もちろん家の中もピカピカにできます。


自動車の計器・警告灯一覧

lime.jpg

充電警告灯

充電警告灯とは、バッテリーへの充電機能に障害が起ったり、充電系統や発電系統が故障した時に警告のために点灯する警告灯の事です。 充電警告灯が点灯した場合に、まず考えられる故障は、エンジンルームにあるベル...

オプティトロンメーター

オプティトロンメーターとは、トヨタ自動車の高級車種に採用されている、自動発光式のアナログメーターの事です。従来型のメーター照明は、メーターの表示部分の全体を照らしますが、このオプティトロンメーターは、...

油圧警告灯

油圧警告灯は、エンジンに取り付けられているオイルプレッシャースイッチが、エンジンオイルの油圧の低下を感知すると点灯する仕組みの警告灯の事です。エンジンオイルの異常な減少か、オイルポンプの故障やオイルラ...

ブレーキ警告灯

ブレーキ警告灯とは、サイドブレーキの戻し忘れやブレーキオイルのサブタンクの油量の減少で点灯する警告灯の事です。 ブレーキの警告灯が点灯した場合、まずサイドブレーキの戻りを確認します。もどっていなければ...

エンジン警告灯(エンジンチェックランプ)

エンジン警告灯またはエンジンチェックランプとは、エンジン制御システムに異常が発生した場合に警告のため点灯する警告灯の事です。 自動車の走行中に点灯した場合、あわてずに自動車を停車させて、取り扱い説明書...

水温計(ヒートゲージ)

水温計またはヒートゲージとは、水冷エンジンでクーリングシステム内部の水温を表示するメーターの事です。自動車の種類によっては水温計が装着されず、オーバーヒート警告灯のみの自動車も存在します。 水温計の仕...

油温計

油温計とは、エンジンオイルの温度を示すメーターの事です。水冷エンジンでは、油温はエンジン水温より上昇が遅くて水温が上がった後に徐々に上昇していきます。 油温計が表示する温度は80度~100度の範囲で正...

オドメーター

オドメーターとは総走行距離の積算計の事で、新車の時点で走行距離がゼロKmから始まり、リセットはできない構造になっています。オドメーターは自動車には必ず装備されており、スピードメーター内部にあるのが一般...