※ スチームファースト

愛車のホイルの汚れをスッキリ落としたいならスチームクリーナー!こいつを使えばエンブレムもピカピカです。筆者はこのパワフルなスチームクファーストを使用しています。もちろん家の中もピカピカにできます。


Top >  自動車の機械(メカニカル) >  CVT(無段変速機)

CVT(無段変速機)

CVTとは、【Continuously Variable Transmission】コンティニュアスリー・バリアブル・トランスミッションの略で、無段変速機の事です。CVTはオートマチックトランスミッション(AT)の一種です。

CVTでは2つのプーリー間で金属製のベルトを用いており、溝の幅の変化で変速を行っていく構造です。通常のオートマチックトランスミッションとの一番大きな違いは、ギアが変わるわけではないため、変速ショックが全くない事です。その他、通常のATより燃費はいいとされていますが、実際にはさほど差があるというわけではありませんし、車種によっては逆に燃費が悪い場合もあります。

CVTの操作性やフィーリングはスクーターを想像して頂くと、理解しやすいかもしれません。アクセルを踏む(スクーターの場合は回す)だけで、変速せずに加速していきます。通常のオートマチック車に慣れている方にとって、CVTはかなり違和感のあるATなはずです。

アクセルを踏まない状態で、少しずつ自動車が進むクリープ現象が元々CVTにはありませんが、車種によっては機械的にクリープを作り出している車種もあります。

また、CVTの種類にはCVTの前にEが付いている、スバル自動車のECVT(電子制御電磁クラッチ式無段変速機)もあります。

関連エントリー

ウォーターポンプ ブレーキブースター オーバーホール ターボチャージャー スーパーチャージャー キーレスエントリーシステム エキゾーストシステム CVT(無段変速機) アンチロックブレーキシステム(ABS) トラクションコントロールシステム アクチュエーター