※ スチームファースト

愛車のホイルの汚れをスッキリ落としたいならスチームクリーナー!こいつを使えばエンブレムもピカピカです。筆者はこのパワフルなスチームクファーストを使用しています。もちろん家の中もピカピカにできます。


Top >  自動車の足回り >  リーフ・スプリング式サスペンション

リーフ・スプリング式サスペンション

リーフ・スプリング式サスペンションとは、リジッドアクスルサスペンションの一般的な形状で、スプリング部分には板バネとも呼ばれるスプリングが使用されます。一般的には後輪のみに採用されるサスペンション形式です。

スプリングが板バネと呼ばれる事からも分かるように、リーフ・スプリング式サスペンションは、細長い板状のバネを使ったサスペンションです。

このサスペンション形式の利点としては、単純な構造であるためコストを抑えて生産が可能である事や、大きな荷重にも耐える事ができるなどがあります。このため、荷物の積載を頻繁に行う商用車などに多く使われるサスペンション形式です。

ただし、リーフ・スプリング式サスペンションには、もちろんメリットばかりあるわけではありません。リーフ・スプリング式サスペンションのデメリットとしては、サスペンションの構造上、乗り心地が悪い、コーナーリング時アライメントに変化が起きやすいなどがあります。

乗用車でこの形式のサスペンションを採用しないのは、以上のような理由などがあるためですが、乗り心地やコーナーリング性能などより実用性に比重がおかれる商用車に多く採用されるのは、コスト面などや実用面などといった理由によるものです。

関連エントリー

スタンディングウェーブ現象 ブレーキキャリパー ダブルウィッシュボーン式サスペンション マクファーソンストラット式サスペンション リーフ・スプリング式サスペンション ドライブシャフト ディスクブレーキ インチアップ トレッドパターン スリックタイヤ タイヤのフラットスポット トー角(トーイン・トーアウト) テンパータイヤ(スペアタイヤ) エアサスペンション(エアサス) スタッドレスタイヤ(冬タイヤ) サマータイヤ(夏タイヤ) ランフラットタイヤ アルミホイール(アロイホイール)