※ スチームファースト

愛車のホイルの汚れをスッキリ落としたいならスチームクリーナー!こいつを使えばエンブレムもピカピカです。筆者はこのパワフルなスチームクファーストを使用しています。もちろん家の中もピカピカにできます。


Top >  自動車の運転(ドライビング) >  クリッピングポイント

クリッピングポイント

クリッピングポイントとは、コーナーリング中に通過する最もイン側の位置の事で、このクリッピングポイントから加速状態へと移行します。コーナーリングのライン取りの基本であり、アウト・イン・アウトというテクニックと一緒によく使用される言葉です。

コーナーリングでは、このクリッピングポイントを意識してきれいにトレースして走る事が大切な事です。例をあげると、自動車レースではこのクリッピングポイントの取り方次第で、コーナーリング速度が大きく変わる事になります。

クリッピングポイントやアウト・イン・アウトは主に自動車などのレースで使用されている言葉で、一般公道を走る際の説明にはほとんど使われる事はありませんが、基本的な考えかたや走り方はレースであろうと一般公道であろうと同じものです。

レース走行のように高速なコーナーリングをする必要もなく、高速でコーナーリングを行う事は、逆にリスキーであるため行うべきではありませんが、一般公道でも、やはりクリッピングポイントを意識してコーナーリングを行った方がスムーズに走行できるのはいうまでもありません。

アウト・イン・アウト、クリッピングポイントを意識してコーナーリングを行うと、最初はぎこちない動きになるかもしれません。無理をせずに何度もトライしていると、きれいにコーナーリングできるようになります。一般公道では、高速にコーナーリングを行うためではなく、安全に走行するためにこのテクニックを使用しましょう。

関連エントリー

タックイン シフトショック オートクルーズコントロール ハイドロプレーニング現象 クリッピングポイント オーバーステア アンダーステア アウト・イン・アウト